入籍当日や将来の記念日のオススメの過ごし方をご紹介!

記念日

入籍をした日は、おふたりにとって特別な日。

入籍した当日はもちろんのこと、1年後、2年後には入籍した日が「結婚記念日」となります。

では、世の中の夫婦は、特別な日をどのように過ごしているのでしょうか?

今回は、入籍した当日や将来の結婚記念日におすすめの過ごし方について、ご紹介していくことにしましょう。

入籍当日のおすすめの過ごし方

まずはふたり揃って婚姻届を提出

入籍当日は、おふたり揃って婚姻届を出しにいく方が多いようです。

窓口が開いているのは基本的に平日となるので、有給を取得する方も。

入籍日は一生に一度なので、ゆっくり過ごしたいですよね。

両親に報告

婚姻届を提出したあとは、まっさきに両親に報告をする方が多いようです。

今まで育ててくれた両親には、一番に報告したいものですよね。

  • 電話だけで報告する方
  • 食事をしながら報告する方
  • ……

など、伝え方はさまざまなようです。

ふたりきりでディナー

入籍が受理された当日は、おふたりが初めて夫婦として過ごす一日となります。

特別な日だからこそ、いつもより豪華なディナーをした…という方も多いようです。

友人とホームパーティー

共通の友人が多いおふたりの場合には、「結婚をお祝いしてホームパーティーを開く」というケースも!

にぎやかで思い出に残る1日になりそうですね。

いつもと変わらず過ごす

これから、長い間続く夫婦生活。

「入籍日は、その初日に過ぎない」ということで、普段と変わらない日々を送る方も。

何気ない会話や日常生活を大切にできますね。

結婚記念日のおすすめの過ごし方

レストランでディナー

特別な日にレストランでディナーを楽しむという方は、とても多いようです。

また、結婚式を挙げたホテルやレストランで食事をするという方もいらっしゃいます。

実は、普段使いできるレストランが設けられている結婚式場は、数多く存在します。

ですので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

プレゼントを贈り合う

おふたりの記念日には、お互いにプレゼントを贈り合う方が多いようです。

相手のことを思いながらプレゼントを選ぶのは、とても楽しそうですよね。

自宅でホームパーティー

シャンパンやちょっと豪華な食事を用意して、ホームパーティーというのもステキです!

くつろぎながら、記念日をお祝いすることができるでしょう。

まとめ

以上、入籍した当日や将来の結婚記念日におすすめの過ごし方について、ご紹介してきました。

ぜひ、おふたりの思い出に残る素敵な1日を過ごしてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする